Movie☆Diary

こまの映画記録。オススメ映画、今日見た映画、こまの言葉で感想を綴っています(*^-^*)

all archives / admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

ゴッドファーザー

解説:  マフィアの世界を克明に描きベストセラーとなったマリオ・プーゾの同名小説をフランシス・コッポラが映画化した一大叙事詩。シシリーからアメリカに移住し、一代で財を成したドン・コルレオーネ。三男のマイケルはひとり堅気な人生を送ろうとしていたが、敵対するファミリーにドンが襲われ重傷を負った時、彼は報復を決意する。そしてニューヨークは抗争の場と化していった……。(allcinema ONLINE)

(by Yahoo!映画)

~ネタバレありです~

アメリカはいい国だ
このボナセーラ(マフィアの友人)の一言から始まるマフィアのお話。
外では華やかな結婚式が行われている中、ブラインドが降ろされ、静かな書斎で、
ドン・ビトー・コルレオーネが友人の頼みごとを聞くシーンから始まります。
godfather

彼への報酬は、友情の証と、『ゴッドファーザー』という尊称。
ゴッドファーザーの手の甲にキスをし、友情を誓います。
これが、ファミリーの掟です。

冒頭の結婚式の華やかなシーンと、静かな書斎とのシーンの比較で、
これから起こるマフィアの物語へ惹きこまれていきます。

私が最初にこの作品を観たとき、まず、人間関係をつかむのに苦労しました。
この人はどのファミリーについているのか、
名前が覚えにくいうえ、顔もみんな濃く、似ているので(^^;)、
メモに書きながら観るという、とてもマニアックなことをしていましたw_ロ(.. )m 
何年かぶりに観たゴッドファーザーは、最初に観たときよりも、大きな感動を与えてくれました。

政界や警察に顔のきくコルレオーネに話をもちかけた”ソロッツォ”。
こいつがキーマンになってきます。
麻薬を商売にしているソロッツォの誘いを、麻薬には手を出さないと決めていたドンは、
誘いを断ります。
・・・しかし、それがきっかけで、街頭でフルーツを買いに出たドンが、ソロッツォの手下に襲われ、
重傷を負います。
この事件から、ニューヨークの他のファミリーとの戦いが始まっていきます・・・。
godfather2

コルレオーネ家の中で唯一堅気だったマイケル(アル・パチーノ)が、
ドンが撃たれたことにより、初めてマフィアの仕事に関わることになります。
彼は、病院に入院している父親を見舞いに行きますが、見張りは誰もいない・・・。
怒った彼はすぐに応援を呼び、深夜に病院の前で見張りをします。
対抗組織の襲撃を間一髪でかわすシーン、とても緊張が走ります。
一緒に見張りをしていたパン屋の男は、タバコを持つ手が震え、ライターに火をつけることもできない。
しかし、マイケルは、そのライターを手に取り、手が震えることもなく、冷静に火をつけます
・・・冷静沈着な、今後のマイケルの将来が見えた瞬間だと思いました。

そして、レストラン・ルイズでのシーン。
マイケルとソロッツォが、イタリア語で会話をします。
それを見ながら安心しきって、のんきに食事をする刑事。
マイケルとソロッツォは、お互いの心を探るように目と目を見て会話するのですが、
そのときのマイケル演じるアル・パチーノの演技が、めちゃくちゃ素晴らしい!
トイレに立ち、事前に隠しておいた銃を手に取り(このシーンもめちゃくちゃはらはらします!)
また2人の元に戻るマイケル。
確実に顔が違います。
そこですごいなと思ったのが、音楽!
ソロッツォのイタリア語の背後から、列車の音がだんだん大きくなってきて、
ソロッツォの言葉が消える瞬間・・・
とてつもない大きな銃声が響きます。
1発はソロッツォ、2発、3発目は刑事。
そこで、「ジャーーーン!!!!」と音楽が!!!
何度観ても、結果が分かっていても、鳥肌が立つシーンです。

そして、この一件から身を隠すために、シチリアへ向かうマイケル。
そこでシチリアの女性に一目惚れし、結婚します。
godfather3
シチリアでのシーン中、あの有名な「ゴッドファーザー~愛のテーマ~」が流れ続けます。
めちゃくちゃ物悲しいです・・・。
結局結婚した彼女は、裏切りにより、対抗組織に車ごと爆破されてしまいます・・・。
(このシーンもとてもショッキングでした・・・。)

そしてその頃アメリカでは、罠にかけられたソニー(コルレオーネ家でも1番キレやすい兄)が、
有料道路の料金所でめちゃくちゃに撃たれ、殺されてしまいます。(蜂の巣)
これがまた、ずっと頭から離れないシーンです。
godfather4

ソニー亡き後、アメリカに戻ったマイケルは、ドンの後を継ぐことになります。
ダイアン・キートン演じるケイ(めちゃくちゃかわいい!)と結婚し、
ドンの仕事をすべて引き受けることになったマイケルは、
もう、すでに風格たっぷりです。
godfather5

ベガスに向かい、大物からホテルとカジノを買い取るシーンも、
すっかりドンの風格です。

そしてそして!
ラスト近くのあのシーン!!!
マイケルが妹の子どもの洗礼を受けるシーンと、
5大ファミリーのドン殺害シーンとのカットバック!!!
めちゃくちゃドキドキします!
子どもが洗礼を受けるのと同時に、
このシーンは、マフィアへの洗礼を受けるシーンでもあると思います。
マイケルが、ドンとしてスタートした瞬間です。

godfather6


そして、コルレオーネ家のドンとして、ニューヨークのマフィアとして、
裏社会を牛耳っていたドンの最期・・・。
孫と楽しく遊び、そして、ひとり、トマトの木の間に倒れます。
その姿は、ドンでもなく、マフィア王でもなく、
ただ、1人の人間としての”ビト・コルレオーネ”の最期の姿でした。
godfather7

この映画の魅力は、語っても、語りつくせません。

ただの”マフィア映画”だと思ったら大間違いです。

そこには、家族愛、ドンとして生きた1人の男の生き様、社会の重いつながり等等、
多くのことが描かれています。

台詞一言一言が名言です。

インターネットで、「ゴッドファーザー 台詞」と検索すると、
素敵なサイトがたくさん見られました。
中でも、こちらの「Sanmarie*com」さんのレビューは、とても参考になりました。
ビトの最期や、ソニーの浮気相手、他にもたくさんたくさんエピソードがたくさんあった原作を、
コッポラ監督がとても上手く映像にした、本当に素晴らしい名作です。


さて、次は「Part?」をもう一度じっくり観直してみたいと思います(^^)


やっぱりゴッドファーザーは最高!!!

☆「ゴッドファーザーPART?」は→こちら
☆「ゴッドファーザーPART?」は→こちら
<公式サイト>
ゴッドファーザー PartI <デジタル・リストア版> [DVD]

ゴッドファーザー コッポラ・リストレーション DVD BOX

このブログを気に入ってくれた方応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログへ

ブログパーツ
スポンサーサイト

テーマ:お気に入り映画 - ジャンル:映画

タグ:アカデミー アクション アル・パチーノ マーロン・ブランド ゴッドファーザー

  1. 2009/03/21(土) 10:18|
  2. アクション
  3. | cm:1
  4. | tb:0

comment

いいコメント!

わかりやすい!素晴らしい!面白いよなー(☆_☆)確かに台詞に無駄がないよね。マーロン・ブランドが渋いよな~。老いていくマーロン・ブランドと成長してドンになるアル・パチーノがどこかもの悲しいよね。確かにただのマフィア映画じゃない。
  1. 2009/03/21(土) 21:30 |
  2. url |
  3. お☆じ
  4. [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ご訪問ありがとうございます☆

カテゴリー&記事検索

<< 全タイトルを表示 >>

最近記事&コメント

ありがとうございます☆

最新トラックバック(ありがとうございます

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

こまへのメッセージはこちら。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/03│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こまの映画記録

プロフィール

こま

Author:こま
映画好きです。
映画がないと生きていけないです!!!
チャップリンが好き☆

映画は感じるものだと思ってます♪
よろしくお願いします☆

お気に入りブログ(Blogpeople)

こまのおすすめブログです☆

お世話になってます。

クリック募金☆

ブログ始めるなら↓

RSSリンクの表示

携帯からもどうぞ!

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。